<var id="f1dvr"></var>
<cite id="f1dvr"></cite><var id="f1dvr"></var>
<progress id="f1dvr"><thead id="f1dvr"></thead></progress>
<var id="f1dvr"></var>
<menuitem id="f1dvr"><dl id="f1dvr"><listing id="f1dvr"></listing></dl></menuitem><var id="f1dvr"><video id="f1dvr"><listing id="f1dvr"></listing></video></var>
<var id="f1dvr"></var>
<var id="f1dvr"></var>

ページの本文へ

  1. トップ
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. ダイキン×サムライインキュベート 空気?空間の課題解決をめざす「AirTech BootCamp」を開催

ニュースリリース

ダイキン×サムライインキュベート

「健康的な空気」「快適な空気」「生産性の高い空気」づくりへ
空気?空間の課題解決をめざす「AirTech BootCamp」を開催

AirTech領域でスタートアップ企業や大學研究者とコラボレーション

印刷用PDFファイル(506KB)


ダイキン工業株式會社
株式會社サムライインキュベート

ダイキン工業株式會社(代表取締役社長兼CEO:十河 政則、以下「ダイキン工業」)と株式會社サムライインキュベート(代表取締役:榊原 健太郎、以下「サムライインキュベート」)は、空気中や空間で起こる課題を解決し、「健康的な空気」「快適な空気」「生産性の高い空気」を実現することを目的として、スタートアップ企業や大學研究室在籍者を対象とした短期集中事業立案プログラム「AirTech BootCamp」を開催します。

サムライインキュベートは、創業期のスタートアップから投資?インキュベーションを行う「Samurai Incubate Fund 6號投資事業有限責任組合」を運営しています。本ファンドでは、出資企業の獨自性の高いアセットを活用した連攜も行っており、ダイキン工業は本ファンドに出資しています。今回の「AirTech BootCamp」の取り組みは、両社のスタートアップ企業の探索?支援における協業関係の中で生まれた企畫です。

「AirTech BootCamp」では、グローバルで空調事業を展開するダイキン工業と、スタートアップ企業への出資?インキュベーションを行うサムライインキュベート雙方の強みを生かしながら、スタートアップ企業や大學研究室在籍者とのコラボレーションを通じ、改善の可能性が大きい「空気?空間(Air)」に「技術(Tech)」を掛け合わせた「AirTech」による新しい価値創出をめざします。実現性の高い事業創造をめざして、2023年までの5年間継続して開催する予定です。

プログラム當日は、ダイキン工業が各回のテーマ領域に関するレクチャーを行い、事業機會や課題の整理、検討のための素材を提供した上で、參加者がアイデアを発想し、事業への落とし込みまで行います。サムライインキュベートが國內外シード期スタートアップ累計約160社(グループ全體)への投資知見を元に作成した獨自のフレームワークを活用し、アイデアの発想から事業計畫の検討までを支援します。最終日のプレゼンテーションを通じてアイデアが採択された參加者には、ダイキン工業が協業を検討するとともに、希望者にはサムライインキュベートが2,000~3,000萬円の出資検討を行い、事業の成長支援と協業支援することを検討します。

第1回「AirTech BootCamp」は、プレシードからシード期の技術や事業を有するスタートアップや大學研究室在籍者を対象に、空気中の「アレルゲン」や空間で感じる「ストレス」の課題解決をテーマとして、2019年7月22日(月)~23日(火)の2日間、東京都內にて開催します。

第1回「AirTech BootCamp」開催概要

募集テーマ
  1. 空気中のアレルゲン?ウイルスセンシングによる種類の特定?可視化?定量化
    • 例:
      空気中のアレルゲン?ウイルスの検査、カメラを利用した空気中浮遊アレルゲンの特定?定量化
  2. 空気空間的アプローチでカビ?花粉?ウイルスを不活性化
    • 例:
      人體に無害な物質の噴霧による花粉?カビ?ウイルスの不活性化、エアコン機內を通過した花粉の不活性化、浴室におけるカビの不活性化、空気中のインフルエンザウイルスの不活性化
  3. 空間中における非接觸でのストレスセンシング
    • 例:
      ストレス反応に伴う瞳孔の動きのセンシング、表情のセンシングによるストレス検知、自律神経の亂れのセンシング
  4. 空気空間的アプローチで気分を落ち著かせる?ストレスの抑制
    • 例:
      自律神経の亂れを抑える、特定の香りを用いて副交感神経を高める
対象者
  • (1)
    テーマに関連する技術や事業を持つプレシード?シード期のスタートアップおよび大學の研究室
  • (2)
    BootCamp実施日両日とも參加できる方
開催場所 東京都內 ※決まり次第、募集サイトにて公開予定
スケジュール 募集期間 2019年6月12日(水)?2019年7月10日(水)23:59
審査期間 2019年7月11日(木)?2019年7月15日(月) ※審査完了次第、隨時結果をご連絡
BootCamp実施日 2019年7月22日(月)、23日(火)
募集サイトURL https://airtechbootcamp.samurai-incubate.asia/

ダイキン工業會社概要

社名 ダイキン工業株式會社
設立 1934年2月(創業:1924年10月)
代表者 代表取締役社長 兼 CEO 十河 政則
主な事業 空調?冷凍機、化學、油機及び特機製品の製造(工事施工を含む)、販売
URL http://www.suyounlee.com

サムライインキュベート會社概要

社名 株式會社サムライインキュベート
設立 2008年3月
代表者 創業者 代表取締役 共同経営パートナー 榊原 健太郎
主な事業 創業期スタートアップからの投資?インキュベーション、大企業の事業創造支援?事業創造人材の育成支援
URL https://www.samurai-incubate.asia/

本件に関するお問い合わせ先

ダイキン工業株式會社

コーポレートコミュニケーション室 広報グループ
〔 本社 〕 TEL:06-6373-4348
〔東京支社〕 TEL:03-6716-0112

株式會社サムライインキュベート

広報PR:河野
TEL:080-3245-6808(広報直通)
E-mail:pr@samurai-incubate.asia

報道機関からのお問い合わせ先

ダイキン工業株式會社 コーポレートコミュニケーション室

本社
〒530-8323 大阪市北區中崎西二丁目4番12號(梅田センタービル)
TEL (06)6373-4348(ダイヤルイン)
東京支社
〒108-0075 東京都港區港南二丁目18番1號(JR品川イーストビル)
TEL (03)6716-0112(ダイヤルイン)
E-mail
prg@daikin.co.jp

ニュースリリースに掲載されている情報は、発表日現在のものです。
予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

ニュースリリース一覧に戻る

ページの先頭へ
日本一区到一本在线观看_亚洲熟女少妇乱图片区_人妻互换免费中文字幕_欧美熟妇